よくある質問

Q & A

七夕飾りについて

Q 会場エリア(平塚駅北口中心商店街)の七夕飾りは誰が掲出しているのですか?
A 中心商店街の七夕飾りは、湘南スターモール、紅谷パールロードの各商店が掲出している飾り、企業や団体が掲出している飾りのほか、市内の団体が七夕まつり実行委員会から材料の提供を受けて手作りの飾りを制作する「市民飾り」、市民飾りの企業版で従業員等が手作りで制作する「手作り企業飾り」があります。その他、商店会単位で様々な飾りを掲出しており、中心商店街には約500本の飾りが掲出されます。
 
Q 市民飾りとは何でしょうか?
A 湘南スターモールの減少した飾りを埋めるため、市内外の団体が実行委員会からの材料提供や七夕飾り制作ボランティアの「湘南七夕の会」の指導を受け、手作りの飾りをスターモールに掲げるようになりました。第51回(平成13年)七夕まつりから始まり、平成31年で19回目です。平成30年は33本(平成29年は33本)でした。
 
Q 子ども飾りとは何でしょうか?
A 市内の保育園、幼稚園、小学生、学童保育などが、飾り材料の提供を受けて手作りの飾りを紅谷町まちかど広場に掲出するものです。例年6月第3週の土曜日に掲出を行います。
 
 Q 会場エリア(中心商店街)の飾りは何本あるのですか?
A 毎年約500本の飾りが飾られています。(平成30年は、491本)そのうち、昨年のメーン会場の七夕飾りはスターモールが87本(うち市民飾りは32本、手作り企業飾りは9本)、パールロードが15本(うち、市民飾り1本)、公園通りが1本でした。
 
Q 飾りの照明は何時から点灯しているのでしょうか?
A 飾りを出す団体・企業によって異なりますが、午後5時30分頃から始まります。消灯はおまつり終了の時間(午後9時、最終日は午後8時)です。
 
 Q お目当ての飾りを見つけたいのですが、どのようにすればいいでしょうか?
A 公式ホームページに七夕飾りの掲出図を掲載します。
 
Q 会場エリアの飾りはいつから飾られて、いつ撤去されるのでしょうか?
A 例年は、開催前日の午後9時から各団体・企業が飾りつけを始めます。片づけは最終日の午後8時過ぎから始めて午後11時までには撤去されます。
 
Q 終わった飾り(竹)はどこへ行くのでしょうか?
A 後日行われる全国各地の七夕まつりで再利用されるものと廃棄されるものがあります。再利用されるものは、飾りを出している方(業者・団体)と欲しい方で直接やりとりをしています。七夕まつり実行委員会では売買(譲渡)はしていません。なお、仙台の七夕飾りとは飾りの材料等が違うため、仙台七夕まつりには掲出されていないと言われています。
 
 Q おまつりが終わった後に竹をもらうことはできますか?
A 会場エリアの不要になった竹は、例年、おまつり終了後から翌々日(水曜日)あたりまでに見附台公園に集めます。その後、切断し、廃棄されます。竹細工などで利用する団体や個人の方は現地にお越しいただき、自由にお持ち帰りいただいています。竹の取り置き等はできません。
 
 Q 七夕飾りコンクールの結果はどこでわかりますか?
A 各案内所で結果一覧のチラシを配布します。また、公式ホームページで公表しています。
 地区別の部は七夕まつり前日に、中心街の部及び市民飾りの部は七夕まつり初日に審査を行います。入選した飾りの竹の付け根に入賞プレートが掲げられます。子ども飾りの審査は前回(第68回・平成30年)は、6月18日(月)に行いました。
 
Q 前回(第68回・平成30年)の七夕飾りコンクール(中心街の部)の特選を取った飾りはどれでしょうか?
A 前回(第68回・平成30年)の特選昼の部は㈱片野屋、㈱梅屋、特選夜の部は㈱梅屋、㈱片野屋でした。
 
Q 七夕飾りコンクールの種類はどのようなものがありますか?
A 会場エリア内の七夕飾りを対象とした「中心街の部」(一部市民飾り含む)、会場エリア外市内各地区(4地区)に掲出された飾りを対象とする「地区別の部」、湘南スターモールの市民飾りを対象とした「市民飾りの部」、まちかど広場の「子ども飾りの部」があります。
 
Q ミニ笹飾りはどこで販売されていますか?

A おまつり開催中は、スターモールで福祉団体などが販売をしています。まつり開催期間以外は、市役所1階「ありがとう」(http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/fukushi/page-c_01022.html)(浅間町9-1)とサン・ライフサカエヤホール(https://www.moshimo.net/hall/sakaeya/)(明石町25-1)などで販売しています。

 

イベントについて

Q おまつりは雨天でも開催されますか?
A 雨天でも開催しています。一部のイベントは天候により中止になる場合があります。イベントの中止や変更の案内は公式ホームページや会場内の放送などで行います。
 
Q パレードは雨天でも実施されますか?
A 前回(第68回・平成30年)の「七夕おどり千人パレード」(まつり初日の午前、平成30年は6日午前10時30分~)は雨天のため中止としました。「織り姫と音楽隊パレード」(まつり2日目の午前、平成30年は7日午前10時30分~)は実施しました。
 明らかに雨が降りそうな場合は、前日や当日の朝、公式ホームページやSNS等で随時お知らせしますが、実施か中止か判断に迷う場合は、パレード開始15分前の午前10時15分に最終決定を行います。
 
Q パレードのコースはどこで知ることができますか?
A 「七夕おどり千人パレード」及び「織り姫と音楽隊パレード」は市民プラザ前からスターモールを東に向かい東横イン前(大門通り)が終点です。七夕ウェディングは最終日の午前10時に東横イン前から西に向かって行進し、紅谷町まちかど広場で午前10時40分からセレモニーを行います。セレモニー終了後、午前11時ごろからスターモールを西に行進します。
 
Q 七夕ウェディングはどのようなことをやるのですか?

A 公募で募集したカップルの公開合同結婚式です。新郎新婦は、東横イン前からスターモールを西に向かってパレードし、紅谷町まちかど広場で人前式を行います(生演奏の音楽有)。第68回(平成30年)は、2組が参加しました。
 
Q 雨天の場合、ステージパフォーマンスは実施しますか?
A 出演をするかどうかの判断は各出演者が判断しています。スケジュールに関しては早めたり遅くしたりすることは基本的にはありません。
 
Q 出演するご当地キャラクターを知りたいのですが、どこでわかりますか?
A 出演キャラクターは、決まり次第順次公式ホームページに掲載をしていきます。開催日時は前回(第68回・平成30年)(http://www.tanabata-hiratsuka.com/event/yurukyara2018.html)は、7月7日(土)午後1時45分~午後2時30分でした。なお、出演状況は当日の天候状況により多少変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 
 
Q 見附台広場「七夕 たからいち」はどのようなお店(食べ物)が出店しますか?
A 平塚青年会議所が選んだ地元のグルメが出店します。前回(第68回・平成30年)は、地元の16店が出店しました。
 
Q ステージではどのようなパフォーマンスが行われますか?
A ステージパフォーマンスは、公式ホームページのイベントページ(http://www.tanabata-hiratsuka.com/event/)をご覧ください。出演が決まり次第更新していきます。なお、出演状況は当日の天候状況により多少変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 
Q ひらつか七夕プロレスとは何でしょうか?
A 前回(第68回・平成30年)は、7月7日(土)14:30~に見附台広場で、行われました。第65回湘南ひらつか織り姫の松本浩代選手の他、アジャコング選手も出場しました。会場は、見附台広場中央付近に特設リングを設置しました。
 
Q 「ひろえば街が好きになる運動」(主催:日本たばこ産業)に参加するにはどうしたらいいでしょうか?
A 前回(第68回・平成30年)は、「紅谷町まちかど広場」と「見附台広場」、「東横イン前」の3か所で実施しました。テントでごみ袋とトングを借り、会場内を清掃をします。ごみを集め、ごみ袋と借用物品をテントまで持参すれば、記念品に「スポーツタオル」等をお配りします。
 
Q ステージの写真(動画)撮影が禁止の団体があるのはどうしてですか?
A 近年、マナーの悪い撮影者がいるため、出演者や来場者から苦情が多く寄せられております。出演者からの要望により、一部の演目で出演者の承諾がない写真及び動画撮影は禁止しています。

プログラムについて

Q 公式プログラムはどこで入手できますか?
A 市民には広報ひらつか7月第1金曜日号に折り込んで全世帯に配布します。また、会場では各案内所等で配布します。

まつり開始時間について

Q 七夕まつりの開始時間は何時からでしょうか?
A おまつりの初日は開会式が午前10時からです。飾りは初日の午前8時30分までにすべて掲出作業を終えています。2日目・3日目は、七夕ステージ(見附台広場)が午前9時30分ごろから開始します。詳しくは、イベントのページ(http://www.tanabata-hiratsuka.com/event/)をご覧ください。

織り姫について

Q 織り姫にはどこで会えるのでしょうか?
A 前回(第68回・平成30年)は、次のとおりです。
5日(木)午後6時~前夜祭(紅谷町まちかど広場)
6日(金)午前10時~開会式、午前10時30分~七夕おどり千人パレード、午前11時45分~、午後1時45分~、
      午後4時30分~、七夕ステージ(第68回織り姫)
7日(土)午前10時30分~織り姫とオープンカーパレード、午後1時30分~七夕ステージ(第67回織り姫)、
8日(日)正午~ 七夕ステージ(第68回織り姫)
その他、市中訪問が6日(木)と8日(土)午後にありました。
 
 
Q 織り姫はどのように選ばれるのでしょうか?
A 例年、12月~2月に募集を行い、3月のセレクションで6人程度に選考。その後、インターネット投票を経て3人を選出しています。任期は1年間。七夕まつりの前夜祭で公式にデビューします。

会場について

Q 混雑を避けておまつりを楽しむにはいつ行くのがいいでしょうか?
A おまつり期間中で比較的すいているのは、初日(金曜日)の夕方までか、2日目(土曜日)3日目(日曜日)の午前中です。なお、天候などにより混雑する時間が変わることがあります。
 
Q おむつ替え・授乳場所はどこにありますか?
A 「市民プラザ(第1総合案内所)」(紅谷町18-8)と「もこもこ(救護所)」(紅谷町3-18)の2か所あります。
 
Q 具合が悪くなった場合の救護所はどこにありますか?
A 湘南スターモールにある「市民プラザ(第1総合案内所)」(紅谷町18-8)と「もこもこ(救護所)」(紅谷町3-18)に保健師が常駐しています。休憩できるベッドは有りますが、急病や救急の場合は電話119へお願いします。
 
Q 案内所はどこにありますか?
A 5か所あります。「市民プラザ(第1総合案内所)」(紅谷町18-8)、「東横イン前)」(明石町1-1)、「平塚駅西口」、「平塚駅南口」、「紅谷町まちかど広場」です。
 
Q 迷子を見つけたらどうすればいいでしょうか?
A お近くの警備員か案内所にお声かけをお願いします。各案内所で迷子を保護し、第1総合案内所から迷子の放送をします。
 
Q 荷物を預かってくれる場所はありますか?
A コインロッカーは、平塚駅改札付近、平塚駅北口地下通路、ラスカ駐車場出口付近などにあります。
 
Q 喫煙所はどこにありますか?
A 見附台広場、新宿公園、明石町公園、MNビル前、平塚駅西口です。路上での喫煙、歩きながらの喫煙は危険ですのでご遠慮ください。
 
 Q 会場エリア内のトイレはどこにありますか?
A 東横イン前、市民プラザ前、見附台広場、新宿公園、明石町公園には仮設トイレを設置、その他駅東側公衆トイレ、紅谷町公園、市民プラザ(身障者兼用)などがあります。

Q 身障者用トイレはどこにありますか?
A 仮設身障者用トイレの設置はありません。市民プラザ西側、新宿公園をご利用ください。なお、市民センター内の身障者用トイレは使えなくなりました。
 
Q 子ども用のトイレはありますか?
A 仮設トイレに「子ども優先」の張り紙をしたトイレを設置します。設置場所は「見附台広場」、「新宿公園」、「明石町公園」の3か所です。
 
Q ボランティアの受付場所はどこにありますか?
A 紅谷町駐車場(紅谷町18-8)2階(市民プラザ南側のエレベータ又は、外階段を利用。七夕市民サポーターズ委員会本部)にあります。
 
Q ドローン等飛行物体へのルールはありますか?
A 七夕まつり開催エリア内でのドローン等の飛行は、観客の安全確保や七夕飾りの破損を避けるため禁止しています。

バスの運行について

Q シャトルバスの運行時間や運行間隔を知るにはどうしたらいいですか?
A 前回(第68回・平成30年)は、次のように運行しました。決まり次第公式ホームぺージ等でお知らせします。
 
河川敷駐車場⇒平塚駅南口 開催期間中、午前9時~午後8時30分※最終日は午後7時30分、随時運行
平塚駅南口⇒河川敷駐車場 開催期間中、午前11時~午後10時※最終日は午前10時15分~午後9時、随時運行
 
Q シャトルバスの運賃はいくらですか?
A 前回(第68回・平成30年)は、片道大人100円、小人50円(ICカード利用可)でした。
 
Q 普段会場エリアを通過している路線バスの運行経路は変わりますか?
A 湘南スターモール、明石町通りのバスは運行ルートを変更します。平塚駅からの乗り場に変更はございません。詳しくは、神奈川中央交通のホームページ(http://www.kanachu.co.jp/)をご覧ください。
 
Q おまつり開催期間中に臨時バスはありますか?
A 神奈川中央交通のホームページ(http://www.kanachu.co.jp/)でご確認ください。

駐車場・駐輪場・アクセスについて

Q まつりの駐車場はありますか?
A 前回(第68回・平成30年)は、次のように駐車場を開設しました。決まり次第、公式ホームページ(http://www.tanabata-hiratsuka.com/map/parking/)等でお知らせします。
①相模川河川敷(約1,500台、無料)午前9時~午後10時30分(最終日は午後9時30分)
シャトルバスを利用(大人片道100円、子ども(小学生以下)50円
※未就学児は大人1人に対し2人まで無料。3人目は子ども料金)
シャトルバス運行時間(随時) 
②崇善小学校(約230台、1回 1,000円 ※雨天時は閉鎖することがあります)
6日(金)17:00~22:00(20:30入口閉鎖)
7日(土)9:30~22:00(20:30入口閉鎖)
8日(日)9:30~21:00(19:30入口閉鎖)
 
Q 圏央道を使って行くにはどのように行ったらいいでしょうか?
A 圏央道を利用して来場される方を想定した相模川河川敷駐車場までの行き方は次のとおりです。
新湘南バイパス・茅ヶ崎海岸IC⇒柳島交差点右折(国道134号)⇒高浜台交差点右折(国道134号)⇒
夕陽ケ丘歩道橋右折(国道129号)⇒河川敷無料駐車場
高浜台交差点右折後は、看板に従い七夕まつり河川敷無料臨時駐車場へ駐車してください。
河川敷駐車場からはシャトルバス(片道大人100円(現金の場合))で平塚駅南口へ向かい、徒歩5分です。
 
Q 大型(観光)バスの駐車場はありますか?

A 前回(第68回・平成30年)は、次のとおり開設しました。
平塚競輪場前(約30台・予約不要先着順 1回 5,000円)午前9時~午後8時30分
今年(第69回・平成31年)は、決まり次第公式ホームページ等でお知らせします。 
詳しくは、平塚市観光協会(電話0463-20-5110)へお問い合わせください。
※今年から、料金が変更となりました。

 Q 自転車の駐輪場はありますか?
A 見附台公園(約100台)錦町公園(約100台)が臨時無料駐輪場として開設します。平塚駅北のフェスタロードは、露店出店のため西側を閉鎖しますが、東側は通常営業です。
 
Q 原付バイクの駐輪場はありますか?
A 見附台公園の臨時駐輪場をご利用ください。(台数に限りがあります。)

まつり開催日について

Q おまつり開催日は、どのように決定するのですか?
A おまつりを5日間開催していた頃は、7月7日と土日を原則含むことができましたが、3日間の開催に短縮してからは、7月7日を必ずしも含まず、7月上旬の金土日を中心に開催しています。開催日は、公式ホームページ等でお知らせします。

交通規制について

Q 交通規制はどのように周知しているのですか?
A 例年、「交通規制のお知らせ」を広報ひらつか6月第1金曜日号に折り込み、会場エリアの世帯・企業に配布しています。また、市内企業や通勤・通学で駅付近を利用する方のために、6月第3金曜日号の広報ひらつかで記事を掲載しています。また、市のホームページやまつりの公式ホームページにも「交通規制のお知らせ」を掲載しています。
 
Q おまつり会場内の住民(事業者)ですが、通行許可証を取るにはどうしたらいいでしょうか。
A 歩行者との事故を防ぐため、交通規制時間内の車の出し入れは極力控えていただくようにお願いしています。やむを得ず通行する必要がある場合は、平塚警察署(https://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/68ps/68_idx.htm電話0463-31-0110)で手続きが必要です。(申請期間前に必ず平塚警察署に相談の上、通行が必要な日の1週間より前の日までに平塚警察署で手続きをしてください。)
 
Q 会場エリアに商品の配達をしている(ごみの収集をしている)のですが、通行許可証を取ることはできますか。
A 交通規制時間中は歩行者天国となるため、配達等は規制時間外に行うか、台車等を利用してください。

イベント申込みについて

Q ボランティアに応募するにはどうしたらいいでしょうか。
A 例年、3〜6月上旬に受付をしています。詳しくは、公式ホームページ(http://www.tanabata-hiratsuka.com/join/volunteer/)等でお知らせします。
 
Q 市民飾りや子ども飾りに申し込むにはどうしたらいいでしょうか。

A 例年、広報ひらつか3月第1金曜日号で募集のお知らせを出しています。また、公式ホームページでも掲載します。

物品の貸出について

Q 七夕おどりの音源を借りるにはどうしたらいいでしょうか?
A CDを平塚市商業観光課(平塚市役所本館5階503窓口)で貸し出しをしています。
 
Q おまつり開催中に、車いすを借りることはできますか?
A 市民プラザ内の第1案内所で車いすの貸し出しをしています。台数に限りがありますので、お待ちいただくことがあります。

トラブル発生について

Q 会場内でトラブルに巻き込まれた時にはどうしたらいいでしょうか。
A 直接電話で110通報をしてください。

まつり出店について

Q 七夕まつりで出店するにはどうすればいいでしょうか?
A 実行委員会では出店のあっせんは行っておりません。イベント会場でのプロモーション、協賛等に関しては、FM湘南ナパサ(http://www.fmshonan783.co.jp/ 電話0463-23-7111)までご連絡ください。
 
なお、七夕まつり期間中に開催区域内で次の取扱いをする場合は、平塚保健福祉事務所へ営業報告書の届出が必要です。取扱いできない食品もありますので、出店予定者は下記連絡先まで問合せをお願いします。
(1) 現地で食品を簡易な調理工程をして飲食させる行為
(2) 調理加工食品等の販売
*食品衛生法に基づく営業許可のある店の前であっても、外で調理等を行う場合は届出の対象となります。
詳細については下記ホームページをご確認ください
【縁日祭礼・バザー・学園祭などの出店について】
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/e8z/cnt/f6576/p962325.html
 
問合せ先 神奈川県平塚保健福祉事務所生活衛生部食品衛生課 
電話0463-32-0130(代表)

写真の提供について

Q 七夕まつりの写真画像を使用したいのですがどうしたらいいでしょうか?
A 平塚市観光協会ホームページ(http://www.hiratsuka-kankou.com/)内の「フォトギャラリー」から画像をお選びいただき、申請をお願いします。後日、承諾書をメールします。

特別列車について

Q JRの特別列車は運行されるのですか?
A 前回(第68回・平成30年)は、特別列車の運行はありませんでした。(平塚駅発上り列車午後8時46分(快速アクティ)を辻堂駅に臨時停車し、乗降できるようにしました。

ページトップ

湘南ひらつか七夕まつり実行委員会
(平塚市・平塚商工会議所・平塚市商店街連合会・平塚市観光協会)
〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9-1 平塚市役所本館 5階 平塚市商業観光課  TEL 0463-35-8107 FAX 0463-35-8125

© 2016 湘南ひらつか七夕まつり All Rights Reserved.